ヴィックスヴェポラッブを足裏に塗るとなぜ咳や鼻づまりが改善するのか


画像引用先:http://www.taisho.co.jp/vaporub/product/

塗る風邪薬の異名を持つヴィックスヴェポラッブですが、実はいま胸元や首筋に塗るのではなく、足裏に塗ることで咳止めや鼻づまりが改善するという声が多く寄せられています。

もともとイギリスの民間療法でネットで広まり、下手な咳止めシロップなんかよりもよっぽど効くとの声も。

なぜ足裏にヴィックスヴェポラッブを塗ると咳や鼻づまりに効くのか、また本当に効果があるのか詳しくまとめました。

スポンサーリンク

ヴィックスヴェポラッブを足裏に塗る方法とは?

背中や胸元に塗るのがヴィックスヴェポラッブの本来の使い方です。

足裏に塗る場合も同じように直接足に塗ります。

塗ったクリームで足裏がベタつき、ベットのシーツや床が汚れるため靴下で足を覆います

使い方はこれだけです。

本当にこれで効果があるのなら、他に薬を飲んでいる為咳止めが飲めないときや眠くなると困るときなど本当に便利ですよね。
また、独特の匂いが苦手という人も足裏なら使えそうじゃないですか。

実際の効果はどうなのでしょうか。

ヴィックスヴェポラッブを足裏に塗った口コミは?

ヴィックスヴェポラッブを足裏に塗ったら、実際どんな効果があるのでしょうか。
ツイッターでの口コミを探してみました。

効く時と効かない時もあるようですが、基本的に効果があるという声が多めでした。

公式サイトには胸元や首筋、背中に塗布するようにと言われているのにどうして足裏に塗ると効果があるのでしょうか。

スポンサーリンク

なぜ足裏にヴィックスヴェポラッブを塗ると効果があるのか

足裏にヴィックスヴェポラッブを塗るというのは、イギリスの昔から行われている民間療法です。

実は足裏には様々な血管が集まっていて、その血管の周りには自律神経も複雑に絡み合っています。
そのためわずかな刺激でもしっかり脊髄を通して脳に伝わり、さらに各器官へ反射として伝わっていきます。

足つぼなどがわかりやすい実例で、東洋医学でも末端療法の1つとして昔から行われていますよね。
足つぼも足裏を刺激することで体の全く違う場所へ効果があったり、自分の弱っている箇所などを知ることができます。

ヴィックスヴェポラッブは足裏のどこに塗ればいいの?

では、足裏にヴィックスヴェポラッブを塗るといってもどこを中心に塗ればいいのでしょうか。
どうせなら効果がしっかりでるようにしたい!!

なぜヴィックスヴェポラッブを足裏に塗ると効果があるのか詳しい文献はなかったので断言は難しいのですが、末端療法の一種と考えるのであれば足つぼと連携している場所に塗るのがオススメです。

上の図を見るとわかるように、小指から人差し指の骨の第三関節辺りが、肺や気管支に繋がる反射区があります。

この部位を重点的に塗ってください。

また、ヴィックスヴェポラッブを塗るときに、小指から人差し指に向けてこするように強めにマッサージしてあげると、足つぼの効果も期待できますよ。

 ヴィックスヴェポラップを足裏にぬるならどこにどれくらい?靴下は本当に必要か

ヴィックスヴェポラップを足裏に塗るならどこ?量や靴下なしの場合は?
足裏にヴィックスヴェポラップを塗ると鼻づまりや咳に効果があると、ネットでも話題になっています。 もともとはイギリスに古...

咳がとまらず眠れない夜は足裏ヴェポラッブ

足裏ヴェポラッブの効果について、実ははっきりした科学的根拠や効果は解明されていません
大正製薬に足裏ヴェポラッブの効果について問い合わせたところ、あまりいい返事はいただけませんでした。

ですが、実際に効果があったという声が多く寄せられています。

ヴィックスヴェポラッブには副作用がないので、風邪薬が効かなかったり、夜中に突然咳き込み薬がない場合などは足裏ヴェポラッブを試してみるのもいいのではないでしょうか。

個人的にはおすすめです。

 ヴィックスヴェポラッブの使い方や成分、気になる副作用についてはこちらから

咳や鼻づまりにヴイックス ヴェポラッブ効果的な使い方や成分、妊娠中や何歳から使えるか、使用期限は??
飲む風邪薬ではなく、塗る風邪薬として1番有名なヴイックス ヴェポラッブ。 色々な薬を飲まれているかたも塗り薬のため飲み合わせの...

 花粉症や喘息にも効果があるの?意外と知られていないヴェポラップの使い方についてはこちらから

花粉症の鼻づまりや喘息の咳にもヴィックスヴェポラップは効果ある?意外と知られていない使い方まとめ
画像引用先: 咳や鼻づまりによく使われているヴィックス ヴェポラップ。 生後6ヶ月から使えて、妊娠中や他の薬を使っていても使...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 匿名 より:

    初めまして。
    「なぜ足裏にヴィックスヴェポラッブを塗ると効果があるのか」、私も興味を持っています。しくみについて説明されているサイトがあまりなかったので勉強になります。

    >実は、足裏には様々な血管が集まっていて、その血管の周りには自律神経も複雑に絡み合っています。
    >そのためわずかな刺激でもしっかり脊髄を通して脳に伝わり、さらに各器官へ反射として伝わっていきます。
    のところがよくわからなかったのですが、ヴェポラップの何が刺激となって脊髄から脳へ伝わっているのか、またこの反射に脳がどう関係しているのか等、もう少し詳しくお教えいただけたら幸いです。

    • non-life より:

      こんにちは
      コメントありがとうございます。

      これは足裏の反射区のことを指しています。
      私も兪穴(鍼灸などに用いるツボをイメージしてください)は専門ではないので、聞いた知識になってしまうので詳しくないため申し訳ないのですが;;

      ヴェポラップ自体に含まれる薬用成分が足の反射区から刺激となって効果があると兪穴の先生から教わりました。
      足裏にはる樹液シートなどが効果としては近いと思います。