日焼け後のシミ対策にオススメな漢方薬とは?美白効果で日焼けもバッチリ!

いくら日焼けどめでばっちり日焼け対策をしたとしても、いつのまにか日焼けしてる…なんてことありませんか?

夏は特に汗で流れてしまったり、海やプールなど、そもそも日焼けどめがあまり効果をなさない状況もあります。

日焼け後、気づいたらなシミやシワになっていたなんて嫌ですよね。

今回は、日焼け後にも効果のあるシミ・シワ改善に効果のある漢方薬をご紹介します。

全部ネットでも手軽に手に入るので、気になるものがあれば試してみてくださいね。


スポンサーリンク

日焼け後のシミ対策ってなにをすればいいの?

そもそも日焼け後のシミ対策ってなにをすればいいのかご存知ですか?

日焼けをしないようにするための方法はたくさん紹介されていても、日焼け後になにをすればいいのかってよくわからないですよね。

そもそもシミとは、メラニンが過剰に作られたことによってできます。
メラニンを作るメラノサイトは紫外線や活性酸素によって刺激されます。

「紫外線を防ぐだけ」であれば日焼け止めでも対策はできますが、問題なのがこの活性酸素

活性酸素は、ストレスや喫煙、排気ガスなどでも発生し、活性酸素が発生するとメラノサイト刺激ホルモンが分泌され、メラニンが作られてしまいます。

シミをなかったことにするには、紫外線によるダメージを取り除くだけでなく、体に受ける活性酸素をどれだけ減らせるかも重要な鍵となっています。

シミを取り除くために必要なこととは

シミをなかったことにするためには、細胞に蓄積された余分なメラニンを捨てるためどうするかです。

東洋医学では、シミは瘀血といって血の巡りが悪くなり溜まってしまったためにできるといわれています。
つまり、血行を良くして肌の新陳代謝をあげることで、余計な活性酸素もデトックスすることができるため、実は漢方薬でシミの対策をするのって理にかなっているんですよ。

市販されている美白サプリメントで効果がなかったかたも、漢方薬では効果があったという人もいます。

ぜひ、自分の体質と照らし合わせて、ぴったりの漢方薬を見つけてみてくださいね。

スポンサーリンク

美白効果のある漢方薬のオススメは?

それではさっそく、美白効果のある漢方薬をご紹介します。

東洋医学で難しいのは体質によって、美白に良く効く漢方薬の種類が違ってしまうこと。

漢方専門の薬局や、皮膚科の先生に相談してみると、自分の体質にあった漢方薬を教えてくれたり、処方もしてくれたりしますので、どうしても気になる場合は相談してみると面白いですよ。

当帰芍薬散(とうきしゃくやくさん)

女性ホルモンのバランスを整え、冷え症の改善によく使われる漢方薬です。

6種類の生薬を配合し血流を改善する作用があります。
汗をかきにくく、冷え性や貧血、月経不順などに悩む女性にオススメです。

血が足りなくなることで新陳代謝が落ち、メラニンの排出ができず、肝斑ができてしまう原因になることも。

当帰芍薬散は血を補い、血行を改善することで余剰にできてしまったメラニンの排出を手助けしてくれます。
貧血気味で、足腰の冷えが気になるかたのシミ予防に効果的です。

created by Rinker
クラシエ薬品
¥2,930 (2018/11/21 06:41:43時点 Amazon調べ-詳細)

加味逍遥散(かみしょうようさん)

加味逍遥散は足りない血を補いながらも、余分にこもってしまっている熱を下げる効果からホットフラッシュにも効果があるため、年期障害やなにかとイライラしがちなPMS(生理前症候群)に悩む女性に効果的な漢方薬で有名です。
ストレスで自律神経が乱れがちだったり、なにかとイライラしやすい人は試してみてほしい漢方薬の1つですね。

実はホルモンバランスが乱れるとメラノサイトが刺激され、メラニンが過剰にできてしまうことがあります。
そうしてできてしまったシミは通常の美白化粧品やサプリメントでは改善されにくく、非常に頑固。

ホルモンバランスを整えてくれる加味逍遙散で根本から治療することで、シミとなってしまったメラニンの排出をしましょう。

created by Rinker
ツムラ漢方
¥2,300 (2018/11/21 06:41:43時点 Amazon調べ-詳細)

桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)

生理痛が重く、足腰の冷えが気になる人にオススメの漢方薬です。
瘀血を取り除き、血の流れを整える効果があるので、シミだけでなくアザができやすい人にもぴったりの漢方薬なんですよ。

赤ら顔になりやすく、手足は冷えるのに上半身は暑いといった冷えのぼせがあるかたは、桂枝茯苓丸で血の巡りを整えて、シミの改善をしていきましょう。

ヨクイニン錠

実は紫外線や活性酸素だけでなく、シミの原因の1つに炎症があります。
ニキビ跡や肝斑など、皮膚に炎症が発生すると、炎症によるダメージを回復するために、新しい細胞を作ろうとする働きが活発化します。

そうするとメラノサイトも一緒に活性化してしまいことで、メラニン色素の産生が促進し色素沈着が起こります。

一見わからないような炎症でも長期的に続くことで頑固なシミへと変貌します。

そんなニキビや炎症の予防に効果があるのがヨクイニンです。
いぼとりの妙薬として有名ですが、肌への保湿効果やむくみの改善にも役立ちます。
ヨクイニンの化粧水も有名ですよね。

利尿作用が強く、体内の水の流れを改善することで、過剰に蓄積されているメラニン色素を排出してくれます。

created by Rinker
松浦薬業
¥1,434 (2018/11/21 06:41:44時点 Amazon調べ-詳細)

日焼けしてしまった…と諦めないで、
体の中から美白になっちゃおう!

日焼けをしないようにと頑張っても、日焼けをしたあとのケアって実はそんなにやってない人も多いのではないでしょうか。
実は、漢方薬にも美白効果や美肌へと効果があるものがたくさんあるんですよ。

西洋薬やサプリメントには、メラニンの生成を予防する効果があるものはあっても、すでにできてしまったメラニンへ対処してくれるものって少ないのが現状です。

うっかり日焼けしてしまった後や、すでにできてしまったシミにも漢方の力をかりて、上手に夏の日焼けをケアしましょう。

最後までお読みいただきありがとうございました(*˘︶˘*).。.:*♡
素敵な夏をお過ごしくださいね♪

 日焼け対策についてのまとめ記事はこちらです。

日焼け防止対策まとめ 飲む日焼け止め効果やラッシュガードの効果について
夏を思いっきり楽しみたいけれど、日焼けして将来シミやシワになるのは困り者… そんな欲張りなアナタにぴったりの日焼け防止対策についてまと...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする