アロマでじっくりマッサージするやりかたや効果効能について

むくみや疲れをとるためにマッサージをしている人も多いのではないでしょうか。

いい匂いのするボディクリームやボディオイルは本当に癒されますよね。

どうせマッサージをするならば、アロマオイルの力を借りて、効率良く効果的にマッサージしませんか?

効果や効能別にオススメのアロマオイルをご紹介します。

スポンサーリンク

マッサージオイルの作り方とは?

アロマオイルを使ったマッサージオイルの作り方は簡単です。

精油を希釈するオイル(キャリアオイル)に混ぜるだけ。
このとき、必ず精油の濃度は1%以下になるようにつくりましょう。

通常精油のボトルについているドロッパーは1滴がおよそ0.05mlになるように調整されているので、精油2滴に対してキャリアオイル10mlというのが1%以下にする目安です。

キャリアオイルもホホバオイルやスイートアーモンドオイルなど、さまざまな種類があります。
キャリアオイルによっても効果が異なるので、お好きなものを見つけてみてくださいね。

初心者にもオススメのキャリアオイルの効果についてご紹介します。

初心者にオススメのキャリアオイルとは

ホホバオイル

無印良品など手軽に手に入る他、匂いやクセがなく身近なオイルです。
乾燥肌、老化肌に効果があり、スキンケア、ヘアケアに使えます。
日焼けやニキビなどの炎症した肌にもオススメです。

スイートアーモンド油

ホホバオイルに比べ、若干粘性があります。
刺激が少ないため、赤ちゃんにも使えます。
敏感肌の方におすすめのオイルです。

手作り化粧品の材料にも良く使われます。

グレープシードオイル

さらっとして肌馴染みがいいオイルのため、特に広範囲に使いたい場合はオススメです。

比較的安価なのが嬉しいですね。
さっぱりとした質感で、油っぽい感触はまったくなく、香りにも癖が無いので、とても使いやすいオイルです。

オリーブオイル

食用をはじめ、様々な用途に用いられているため1番なじみあるのがオリーブオイル。

オレイン酸が約70~85%と豊富で、ビタミンA、Eも含まれており、老化肌や乾燥肌の改善、シワやシミの予防に適しています。
炎症を緩和する作用があるので、虫さされ後や日焼けなどの皮膚の炎症にも有効です。

ただ、キャリアオイルとしては香りがつよく粘性も高いため、他のキャリアオイルに20%程度まぜて使うと使いやすいですよ。

オイルマッサージのやりかた

アロマオイルとキャリアオイルを混ぜて作ったオイルは、適量を手のひらにとり、しっかりと体温で温めてから使います。

腕や脚、背中や腰などに薄くのばす感覚で、なでるように軽い力加減でマッサージをします。

    足のむくみをとるツボや
マッサージのやりかたはこちらから

リラックスした気分でゆったりと呼吸をしながら指や手のひらを滑らせ、オイルの成分をお肌に浸透させていきましょう。
強い力や摩擦は肌への刺激となるので、滑りが悪くなったなと感じたらオイルを追加しましょう。

効果を高めるコツ

オイルマッサージをする上で効果を高めるコツは、リラックスすること。
お風呂上がりの血行が良くなっている状態で、リラックスできるようなBGMを流したり、部屋をいつもより暗くして行うのがオススメです。

部屋の温度も大事なポイントで、暑すぎず寒すぎないちょうどいい温度で行います。

オイルはだんだん体へ浸透していきますが、マッサージ後に気になるようなら洗わず布で優しく拭き取ってください。

スポンサーリンク

アロマオイルの効果別おすすめ まとめ

アロマオイルは自分の体調や改善したい内容に合わせてアロマを変えることで、効果をより高めることができます。
リラックス効果やデトックス、自律神経を整える効果があるアロマなど、効果別にご紹介します。

リラックス効果のたかいアロマオイルとは

ストレスやイライラに効果の高いアロマオイルには、鎮静効果があります。
香りで心を癒してリラックスしましょう。

リラックス効果のたかいアロマオイル
ラベンダー、イランイラン、オレンジ・スイート、ゼラニウム、サンダルウッド、ネロリ、ゆず

肩こりや首のコリに効果的なアロマオイルとは

アロマのなかには血行促進効果のあるアロマがあります。
長時間デスクワークをしていたりすると、首や肩がバッキバキになりますよね。

そんなときは血行促進効果のあるアロマの力を借りてみませんか?

マッサージオイルとして使う他に、お風呂に数滴垂らして全身浴をしたり、温湿布として使っても効果的です。

血行促進効果のたかいアロマオイル
ユーカリ、ラベンダー、レモン、ローズマリー、ジュニパーベリー、マジョラムスイート、レモングラス

むくみに効果的なアロマオイルとは

むくみで悩んでいるかたって多いですよね。
むくみの原因は、運動不足、冷え症、ホルモンバランスの乱れ、塩分の過剰摂取などがあげられます。

むくみの解消には、新陳代謝を促す精油や、血行促進作用のある精油がオススメです。
手浴や足浴、半身浴などでまず身体を温めてから、トリートメント(マッサージ)すると効果が高くなりますよ。

新陳代謝を促すアロマオイル
ゼラニウム、レモン、シダーウッド、ジュニパーベリー、パチュリ、フェンネル、ローズマリー

マッサージするなら効果的に♡アロマの力を借りて美しくなろう

アロママッサージって、エステでやるくらいしか馴染みがないってかたも多いのではないでしょうか。
でも実は、精油やキャリアオイルさえ手にはいれば思ったよりも簡単に自宅でアロマトリートメントを楽しむことができます。

アロマの力を借りて、自分の体をトリートメントしてあげてくださいね。

3才未満の乳幼児や妊娠中の方は精油の成分によって悪い影響を及ぼすことがあります。
医師の指導によるもの以外は、基本的にアロマオイルマッサージは行わないほうがいいでしょう。

注意事項をしっかり守って、アロマオイルマッサージによる至福のひとときをお楽しみくださいね(*˘︶˘*).。.:*♡

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする