野良猫のウンチ対策。猫の習性や嫌がるハーブや効果があるものって??

雨上がり、お庭にでるとぷ〜んと嫌な匂い…
お隣のお家が野良猫に餌をやるので、我が家のお庭が猫のおトイレになりつつあります。

猫よけのトゲトゲやペットボトルの汲み置きなどまったく効果なし…

そこで、猫の習性を踏まえて猫が嫌がるハーブを植えることにしました。

野良猫にお困りのかたはぜひお試しくださいね。

スポンサーリンク

野良猫が毎回我が家へ!猫の習性について

猫を飼ったことがある方ならおわかりかもしれまんが、実は猫はとても頭がよく縄張り意識の強い、こだわりを持つ生き物。

1度トイレを決めたら、毎回必ずそこでします。

つまり、我が家のお庭は猫にとって「おトイレ」認定されてしまったということ。

確かに猫ってしっかりしつけるとトイレも覚えるし、だからこそ家で飼っても大丈夫ですもんね。

よくある猫よけグッツを試してみた結果

縄張り認定、おトイレ認定をされた場所を猫に変更させるには、
危険と思わせるか、猫が嫌がるような環境を作るの2択しかありません。

まずは、よくホームセンターに売っているトゲトゲを購入し、
まずは庭へと繋がる通路や、猫がよく入ってくる塀へ設置してみました。

結果
ーーー
効果なし

器用に入って来てしまいます……orz

調べてみた結果、トゲトゲシートはなにかと組み合わせて設置すると効果を発揮するんだとか。

確かにトゲトゲシートを設置した場所は避けていましたが、かといってせっかくのお庭1面にトゲトゲシートを設置するのは難しいですよね。

猫に嫌がらせ行為をしてみる。まずは匂いで対策

そこで今度は木酸酢を試してみました。

created by Rinker
中島商事
¥498 (2018/12/14 23:15:36時点 Amazon調べ-詳細)

大量なのに安いのも嬉しいのですが、植物にとっては栄養剤にもなるので一石二鳥!
自分で薄めて使えるので効果によって調整しやすいのがメリットです。

猫が嫌いな匂いのようで、確かに庭に蒔いた直後は効果を発揮してくれていました。

ですが、

このかたも困っているように、雨が降ると匂いが流れてしまうので巻き続けないといけないのが意外と大変で、デメリットでした。

スポンサーリンク

猫が嫌いな匂いとは

そこで、猫が嫌いな匂いについてまずは徹底的に調べてみることにしました。

猫が嫌がる匂いには、人間は好きでも嫌がるものがたくさんありました。

猫が嫌がる匂いたち
ランタナ、ユーカリ、ゼラニウム、ヘンルーダ、ローズマリー、レモングラス、柑橘類、ペパーミント、タマネギ、チャイブ、マリーゴールド、カニナハイブリッド、コショウ、ニンニク、カレー粉、コーヒーの出がらし、柑橘類、ハッカ、どくだみ、重曹 など

ハーブなら植えても活用できるし、丈夫なものも多く、世話が少なくて済むものも多いですよね。

猫が嫌がるハーブの中から今回、このハーブをお庭に植えてみました。

宿根マリーゴールドです。

猫が嫌がるハーブのマリーゴールドは好きなハーブの1つなのですが、残念なことに1年草で冬には枯れてしまいます。
また、高さがないので飛び越えられてしまったらお終い。

猫の目線くらいの高さ(10〜30cm)に密に茂った障害物があると猫は入ってくるのが難しくなるのでそれなりの高さが欲しい…!

そこで、多年草で高さもある宿根マリーゴールドを植えることにしました。

選んだ理由は

  • 1年中猫よけとして活用できる
  • 世話が難しくない
  • 病気に強く、虫がよってこない

の3つ。

いくら猫よけとして効果があったとしても、他の虫がつくようなハーブやお世話が大変なのでは、とてもじゃないけど扱いきれません。

その点、この宿根マリーゴールドは直植えであればお水も雨で事足りて、虫がつくどころか農家では虫除けのコンパニオンプランツとして活用されていて、お世話も1年に1回お花の時期が終わった頃に見た目を整えるために切り戻しを行えばOKとガーデニング初心者の面倒臭がり屋の私にもぴったりでした。

日当たりがよく水はけがいい土地を好むハーブですが、すっごい悪いわけでなければ、植えっぱなしで大丈夫(我が家も元気に育ってくれてます)。

マリーゴールドと匂いは異なりますが、レモンのようなオレンジのような匂いがして柑橘系がお好きなかたはオススメのハーブです。
葉を乾燥させてハーブティやポプリとしても楽しめます。

また、猫の通路になっているところにこんな寄せ植えを作って見ました。

一番大きく成長しているのがヘンルーダ(別名:ルー)という猫嫌いのハーブです。


病害虫の発生も少なく、乾燥に強いため、日ごろの水やりは不要な強いハーブ。
一緒にハツユキカズラと芝桜を植えてみました。

確かにこの寄せ植えを猫の通路と化した場所に置いてから、猫が裏に入ってきたり、うんちがしてあるということが格段に減ったように思います。

基本的にお手入れやお世話も適当主義ですが、枯れることなく、すくすく成長しているので私のようなズボラさんにもおススメです。
黄色の小さなかわいいお花も咲きますよ^^

野良猫に罪はないけれど我が家はトイレではないんだ!!

野良猫に罪はないし、むしろ餌をあげないように、放し飼いをしないようにお隣のかたへお願いをすればいいのですが、なかなかご近所付き合いもあって、言いづらいことってありますよね。

雨上がりのときなど特に匂いが気になって、毎回嫌な気持ちになっていたのですが、宿根マリーゴールドを植えて、通路にヘンルーダを置いてからだいぶ緩和されたように思います。

また、我が家は玄関の横から庭へ続いている通路があるので、宿根マリーゴールドはそこに植えたのですが、風が吹くと葉が擦れるのか、オレンジのようないい匂いがするので玄関が華やぎました。

もし猫のうんちに困っていて、私と同じようにお手軽に猫対策をお考えでしたら宿根マリーゴールドにヘンルーダ、オススメですよ♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする