喪中ハガキが12月に亡くなったため出せないとき訃報はどう伝えればいいの?文例と一緒にまとめます

喪中はがきは11月中に出すのが一般的です。

そのため12月に亡くなってしまってすでに年賀状を出してしまっているなんていう場合、訃報はどうやって伝えたらいいのか悩みますよね。

喪中ハガキは間に合わないから年賀状が送られたら寒中見舞いでお返事したらいいんじゃないか?

喪中ハガキを送る期間は十分あるが、どっちみち、喪中ハガキも寒中見舞いも両方用意する必要があるのなら最初から寒中見舞いだけを準備して、年賀状を送って下さった方には寒中見舞いでお返事をしたらいいんじゃない?など、いろんな考え方があるかと思います。

はたして喪中ハガキを出せず相手から年賀状が送られたきたどのように訃報を伝えればいいのか、また喪中はがきを出さず寒中見舞いを出すのは非常識なのか、今日はそんな意外と知らない喪中ハガキと寒中見舞いの使い方についてお伝えしていきます。

スポンサーリンク

そもそも喪中ハガキを出さないのは非常識?

実は喪中はがきは送らなくてもマナー違反ではありません。

喪中ハガキというのは「こちらからの年始の挨拶を欠礼します」という意味合いのものです。
必ず送らなければならないという決まりはないんですよ。

ただ、年賀状を送ってきて下さった相手の方の立場に立ってみると、年賀状をわざわざしたためてくださった手間暇を考えると非常識と捉えられてしまうこともあります。

送らなくてもいい喪中はがきですが、相手の立場にたつと送るのがマナーと言われているのはこのためです。

12月に親族が亡くなられた場合、喪中ハガキが間に合わなくて当然ですので「非常識」と捉えられることはまずないと考えて大丈夫です。

その場合は、寒中見舞いで年賀状のお返事と一緒に訃報をお知らせするようにしましょう。

12月に亡くなって喪中ハガキをどうしても出すことができない場合、具体的にはどのような行動をとったらよいのでしょうか?

次章に詳しくまとめます。

スポンサーリンク

12月に亡くなった場合喪中ハガキはどうすればいいの?

通常喪中ハガキは、相手の方が年賀状を準備し始める前の11月中旬〜12月初旬までに出すのがマナーです。

年の瀬で忙しい12月に亡くなってしまった場合、なかなか喪中はがきを作る時間もないので年内に間に合わせるのが難しいこともありますよね。

そのような場合には、年賀状を送って下さった方に年が明けた「松の内」(1/7)が明けてから寒中見舞いを送りましょう。

寒中見舞いとして返事が出せるのは松の内が明ける頃〜立春に入る前の1月8日〜2月3日頃までです。2月4日を過ぎてしまうと「余寒見舞い」となり、年賀状の返事を出すには遅くて相応しくありません。

年賀状の返事と一緒に訃報を伝える場合どのように寒中見舞いを書いたら良いのでしょうか?
おすすめの文例をご紹介します。

寒中見舞いと一緒に訃報を伝える文例とポイント

寒中見舞い申し上げます

ご丁寧なお年始のご挨拶を頂き誠にありがとうございました
厳しい寒さ続きの毎日ではございますが皆様ご健勝でお過ごしとのご様子何よりとお慶び申し上げます

昨年◯月夫◯◯の喪中につき年頭のご挨拶を控えさせて頂きました
旧年中にお知らせ申しあげるべきところ年をこしてしまいました非礼を深謝いたします

厳寒の折風邪などをお召しになられませんようご自愛ください

寒中見舞いで訃報を伝えるのであれば気を付けるべきポイントが3つあります。

1つめは文章には句読点を使用しないこと。
これは喪中はがきと一緒ですね。
2つめは官製ハガキか私製ハガキを使用すること

3つめは切手の部分が「胡蝶蘭」のものを使うこと。

私製ハガキの場合は「ソメイヨシノ」の切手を使うのが無難です。
ソメイヨシノ以外にも花模様の切手がありますが弔辞用なので、寒中見舞いには使いません。

ちなみに寒中はがきでお返事を書くのは喪中ハガキを出さなかった場合のお話なので喪中ハガキを出したのに相手から年賀状が届いた場合、寒中見舞いで返事をする必要はありません。

喪中はがきが出せなかった場合は寒中見舞いで報告を

今までのいろいろな思い出があふれ感情的に動けないこともありますが、お葬式って実はいろいろな手続きもあって忙しいんですよね。

喪中はがきを出すべき!と知ってはいたもののなかなか時間や体、精神的にも難しいこともあります。

そんなときは寒中見舞いでも訃報を伝えることは十分にできますよ。

もちろん十分な時間があるのであれば喪中はがきを出すべきですが難しいときはこの方法をとってみてくださいね。

ちなみに年賀状をすでに出してしまった場合でも12月31日までであれば配達を止めることもできます。

喪中と知らずに年賀状を出してしまった時の対処法。ハガキの取り返し方や例文と一緒に紹介するよ!
新年の挨拶を伝える年賀状。 どんなデザインにしようかと悩んだり、学生時代の友人など年賀状だけのやり取りの人もいて、懐かしく想う瞬間...

参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする