旭山動物園を満喫するのに3時間は短い?必要な所要時間や見所まとめます♪

全国的に有名になっている「旭山動物園」は国内でもかなり大きい動物園な上、もぐもぐタイムやナイトパークといったイベントも多数開催されているので北海道の中でもおすすめの観光地になりつつあります。

旭山動物園には正門・西門・東門の3か所の入り口があり、そして園内には全28の動物展示施設がありとても広大な敷地のなか、自由に生活する動物を見られるのも特徴の1つ。

旭川動物園に行こうと思うと色々なアクセス方法がありますが、なかでも手軽で安いバスツアーが人気です。

バスツアーの場合、大体3時間が滞在時間となりますが、本当に3時間で旭山動物園を堪能できるのか気になりますよね。

そこで今回は筆者の体験も踏まえ、動物園の回り方や見所、おすすめスポットをご紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

旭山動物園を満喫するのに3時間で足りる?

1つ1つゆーーーーーっくり動物を見たいのであれば別ですが、大人だけで回るのであれば3時間でも十分楽しめます。

ですが、お子さん連れの方はこまめに休憩を挟みながらになることと思います。

また、ベビーカーを押しながらですともう少しお時間に余裕をもって考えていただいた方がいいかもしれません。

冒頭でもご紹介したように、旭山動物園には全28の展示施設があります。

そして、園内は正門・西門・東門の3か所のどの入り口から入園してもぐるっと一周して展示施設を見ることができるつくりになっております。

園内で特に人気なのは、ほっきょくぐま・ペンギン・あざらしの展示施設です。

実はこの3種類の動物たちは水の中から動物たちの動きが見られるようになっているため迫力満点で皆見入ってしまいます。

なかなかない作りをしているため、どうしてもこの3施設は込み合います。

ツアーなど団体のお客さんが来てしまうとゆっくり見るのは難しいので着いたら1番に見にいくことをおすすめします。

正門ではなく、西門から入園してください。

ペンギン・シロクマ・アザラシのお目当て3つが入ってすぐのところにあります。(正門から入ると距離がある上、のぼり坂)

但しこの西門前の駐車場は私営で有料です。
ここから100mくらいのところにある動物園の駐車場に車を置いて、トコトコ歩きましょう。

しかし動物たちは自由に泳いでいる為、なかなか観客のところへやってこない時があります。

こればかりはどうしようもないことなのですが、こういったときは少し立ち止まって動物たちがやってくるのを待つこともあります。その場合は列がスムーズに進まないので少し時間がかかってしまうかもしれません。

しかし、せっかく遊びに来たのですから少し待つことになってしまっても、特等席から動物たち見てもらいたいですね。

とはいえ、時間がかかるのはこの3施設くらいでしょう。

他の施設は常に動物たちが見えるようになっているのでスムーズに進むことができます。

館内は広いですが、ゆっくり回るとちょうど3時間程度ですよ。

スポンサーリンク

旭山動物園を満喫するなら見ておくべきはここ!

ほっきょくぐま・ぺんぎん・あざらしは是非見ていただきたいと思い最初にご紹介しました。

しかし、筆者はこの他にキリンもおススメです。

実は旭山動物園では普通の動物園と異なり、キリンを下からではなく顔の高さで見ることができます。

キリンがいるスペースの地面は観客のいるところよりも低く設計されているためきりんが餌を食べる姿をより間近で見ることができ、その迫力は衝撃を受けるほどです。

顔の高さにキリンがいるので写真に収めやすいのもポイントですね。

旭山動物園へ行った際には是非キリンと一緒に写真を撮ってみてはいかがでしょうか。

また、旭山動物園では動物たちの食事風景が見られるもぐもぐタイムを毎日開催しております。

もぐもぐタイムを見るために来園するかたもいるほどです。

とはいえ、サッカーグラウンド30面ほどの敷地を有する旭山動物園をどうやったら効率よくもぐもぐタイムが見られるのか気になりますよね。

そこでもぐもぐタイムの攻略方法をこちらの記事に詳しくまとめてみました。

旭山動物園の見所もぐもぐタイムを効率よく見学するおすすめのまわり方とは
北海道旭川市にある全国的にも有名な旭山動物園では、大人から子どもまで皆が楽しめるイベントが毎日開催されています。 中で...

ゆっくり楽しみたいならお時間には余裕をもってお越しください!!

旭山動物園は広くたくさんの動物がいます。
28全ての展示スペースを見たいという方は3時間では少し足りないかもしれません。

お時間に余裕をもって、また歩きやすい服装でいらっしゃることをお勧めします。

小さいお子さんと一緒に回る場合、正直歩き疲れてしまう可能性大です。

全部見よう!と意気込んで行くのも素敵ですが、事前に館内マップをご確認の上あらかじめ絶対に見逃したくない動物を決めておいたほうがいいかと思います。

是非北海道旭川市にお越しの際は旭山動物園に来てみてはいかがでしょうか。

迫力満載の動物たちが北海道旅行の思い出を彩ってくれますよ。

最後までお読みいただきありがとうございました♪

旭川動物園までの料金や所要時間はこちらから

札幌から旭山動物園まで車と電車、バスどれが早い?所要時間と料金まとめ
旭山動物園は15万2千平方メートルという広い敷地の中に107種類612もの動物がいる動物園です。 「行動展示」といい、動物の行...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする