札幌から旭山動物園まで車と電車、バスどれが早い?所要時間と料金まとめ

旭山動物園は15万2千平方メートルという広い敷地の中に107種類612もの動物がいる動物園です。

「行動展示」といい、動物の行動や生活を見せる形式をとった動物園としても有名ですね。

「もぐもぐタイム」や「夜の動物園」といったイベントも多数開催されているだけでなく、施設内には動物資料展示館・動物図書館もあります。

北海道一の大都市札幌から旭山動物園までのアクセスや料金について、車を利用した場合と電車で行く場合、バス利用の場合を比較しながらご紹介していきます。

スポンサーリンク

札幌から旭山動物園まで高速や一般道で行くなら?所要時間と料金まとめ

車で行く場合、高速を使うか下道で行くのか、また混み合っているかどうかがポイントです。

高速で行く場合と下道で行く場合、またバスだとどうなのかそれぞれご紹介していきます。

旭山動物園まで高速で行く場合

札幌から旭山動物園へ車で行く場合は、札幌から道央自動車道を利用し旭川北インターチェンジで降ります。

距離にするとおよそ150キロ、道路の混雑がみられない場合はおよそ2時間で到着します。

高速料金は普通車の場合で3,490円となっております。

これに併せてガソリン代とレンタカー代が必要になりますね。

旭山動物園まで一般道で行く場合

また、高速道路を利用せず行く場合には国道275号線から国道12号線へ入り、混み合っていない場合で3時間15分程度をみていただければ大丈夫です。

高速道路を使用せずに国道をお使いになる場合には、道中にいくつか道の駅があり他にも公園や休憩スポットがいくつかあります。

北海道民である筆者的にはお時間のある方には是非とも一般道を利用していただき、旭山動物園までの道のりも含めえての旅を楽しんでいただきたいですね。

旭山動物園にバスで行く場合

高速バスで旭山動物園に行くこともできます。

札幌駅前ターミナルから旭川ターミナルまで20~30分間隔で運行されていています。
片道2,060円、往復3,860円です。

予約は不要でのため、バス乗り場の券売機で切符を購入し降車する際に切符を運賃箱へ入れればOKです。

乗り場所がわかりにくいので、駅員さんに聞いてみてくださいね。

旭川駅東口前の6番のりばから、旭川電気軌道のバス(旭山動物園線41・42・47番線)に乗ってもらうと旭川動物園に到着します。

こちらのバスも30分間隔で運行されています。(運賃:片道440円

札幌駅前ターミナルから旭川ターミナルまで約2時間、旭川駅から旭川動物園までが40分なので乗り換えを考えると3時間程度で到着します。

旭川動物園にいくのであれば、バスツアーも多数開催されています。

旭川動物園だけのツアーや富良野や美瑛へ寄るツアーもあり、大体5000円前後の料金になっています。

バスツアーの場合3時間程度の滞在時間になりますが、3時間もあれば十分動物園を満喫することができますよ^^

旭山動物園を満喫するのに3時間は短い?必要な所要時間や見所まとめます♪
全国的に有名になっている「旭山動物園」は国内でもかなり大きい動物園な上、もぐもぐタイムやナイトパークといったイベントも多数開催されて...

スポンサーリンク

札幌から旭山動物園まで電車で行くなら?所要時間と料金まとめ

次は札幌からJRを使ったアクセス方法をご紹介します。

札幌駅から旭山動物園の所要時間は旭川-札幌間が約1時間20分、その後の路線バスが約40分。乗り換え時間を含めるとトータルで2時間10分~2時間30分です。

どちらも30分に1本間隔で発車しているのでどんなに時間がかかっても3時間弱でつけますよ。

また、JRを利用して旭山動物園へ行こうと考えている方は、是非「旭山動物園きっぷ」もしくは「旭山動物園アクセスきっぷ」のご購入をお勧めいたします。

旭山動物園きっぷは、札幌旭川間のJRの往復切符・旭山動物園の入園利用券・旭川駅から旭山動物園へのバス券をセットにした切符となっております。

料金は大人設定のみで6,130円となっております。

旭山動物園アクセス切符は、旭山動物園きっぷから入園利用券を除いたもので、アクセスのみに使える切符です。

その料金は子ども2,700円、大人5,410円となっております。

旭山動物園きっぷと旭山動物園アクセスきっぷはどれだけお得?

おすすめされても、どれだけお得なのか気になりますよね。

そこでまとめて見ました。

切符を購入せずJRで行く場合

札幌駅から旭川駅までの運賃 2,490円
特急普通車自由席 1,800円
旭川駅から旭山動物園バス運賃 440円
片道合計 4,730円
往復合計 9,460円

ここに旭山動物園の入園料の820円がプラスされるので、単体で購入すると大人料金で1万円以上になります。

旭山動物園きっぷは料金は大人6,130円なのであらかじめ切符を購入するだけで40%オフとかなりお得です。

旭山動物園アクセス切符の場合別途入場料がかかるため、旭山動物園きっぷに比べると100円高くなります。

旭山動物園の入園料は中学生以下は無料なので、ご家族で来園予定の場合大人は旭山動物園きっぷを購入、子供は旭山動物園アクセス切符を用意しておくと1番スムーズな上にお得に行けますよ。

切符の有効期限は4日間です。

指定席の列車を利用する場合には片道あたり大人520円で利用できるので移動中確実に座りたい場合は指定席の購入をしてください。

みどりの窓口などで購入できますので、是非旭山動物園へJRで行かれる方はこれらの切符をお使いになってみてはいかがでしょうか。

旭山動物園へのアクセスは充実しています!!

旭山動物園へは車でもJRでもお手軽に、そして格安でいける方法がそれぞれあります。

札幌駅から旭川動物園までの料金をまとめると

  • 高速利用の場合:3,490円(+入園料)
  • 高速バスの場合:片道2,060円、往復3,860円(+入園料)
  • JRの場合:片道4,730円、往復9,460円(+入園料)
  • 旭山動物園きっぷは料金:6,130円
  • 旭山動物園アクセス切符:5,410円(+入園料)

となります。

最安値は高速バス利用です。

ただ、先ほどにもお伝えしたとおり、旭川動物園に行くまでの道のりには色々な道の駅が点在しております。

運転がお好きな方や道中いろいろなものを楽しみたい方は札幌駅に着いた日に旭川まで車で向かい道中を楽しみながら旭川で1泊し、次の日の朝動物園に行かれるプランなんてどうでしょうか。

もちろん、運転が不安な方や長時間の運転が大変な方はJRの格安切符や高速バスを利用してみてくださいね。

旭山動物園の見所や人気のイベントもぐもぐタイムの攻略方法についてはこちらから

旭山動物園を満喫するのに3時間は短い?必要な所要時間や見所まとめます♪
全国的に有名になっている「旭山動物園」は国内でもかなり大きい動物園な上、もぐもぐタイムやナイトパークといったイベントも多数開催されて...
旭山動物園の見所もぐもぐタイムを効率よく見学するおすすめのまわり方とは
北海道旭川市にある全国的にも有名な旭山動物園では、大人から子どもまで皆が楽しめるイベントが毎日開催されています。 中で...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする