色白用のコンシーラー シミやクマを上手にかくすプチプラコスメはコレ!

色白っていいな〜羨ましい〜って周りの人から言われたりしますが、色白さんにしか分からない悩みもたくさんありますよね。
特に30歳を過ぎた頃から、目立ち始めたシミやクマ

色白だからこそクマやシミが目立ちやすく、コンシーラーで隠そうとしても逆に目立ってしまったり、境界線がうまくぼかせなくて浮いてしまうなどなど色白さんならではの悩みってありますよね。

私も色白のため少しでも寝不足になったり疲れたりすると一気に老けて見られたり「疲れてる…?」と心配されてしまったり…。

そんな色白だからこそ目立ってしまうシミやクマをコンシーラーを使って上手に隠すコツおすすめのプチプラコスメをコスメアドバイザー監修のもとご紹介していきます。

スポンサーリンク

色白さんのコンシーラーの使い方。シミやクマを隠したい時のポイントは?

シミやクマと一概に言っても部位やタイプによってオススメのコンシーラーや使い方がことなります。

シミとクマ、それぞれわけて詳しくご紹介していきます。

色白さんのシミを隠す上手なコンシーラーの使い方のポイント

気になるシミはシミがある部分によってコンシーラーを使い分けることがおすすめです。

  • 頬などあまり動かない部分
    硬めのコンシーラー
  • 点在するシミ
    ブラシタイプのコンシーラー
  • 広めや大きめのシミ
    スティックタイプのコンシーラー

色白さんは肌と同じ色味のコンシーラーを選ぶのもポイントです。
ブラシにとりシミの上に乗せたら放射線状に外に向けてぼかしましょう。

肌との境目は指で軽く叩いてなじませてパウダーで押さえると綺麗にカバーできますよ。

クマを上手に隠すコツやおすすめコスメのタイプを紹介します♪

まず「クマ」といってもどのタイプのクマかによってコンシーラーの種類や使い方のポイントが違います。

クマには3つの種類があります。
それぞれの見分け方と使用するとよいコスメのタイプをご紹介します。

① 茶クマ(色素沈着型)

メラニンにより茶色く見えるタイプ。

シミが集まって茶色く見えたり、目をこする事でおきる色素沈着が原因です。
角質肥厚なども原因の1つになっています。

  • 見分け方

引っ張っても上を向いても変わらない

  • 使用アイテム

イエロー系のコンシーラー

② 黒クマ(たるみ型)

影ができて黒く見えるクマ。
年齢と共に、ハリや弾力の低下が原因です。

  • 見分け方

上を向くと薄くなる

  • 使用アイテム

凸凹を埋めるタイプの化粧下地やオレンジ系のコントロールカラー、パールタイプ

③ 青クマ

目の疲れ、冷え、寝不足が原因による血行不良によって滞った血液が目の下の薄い皮膚を通して青黒くみえるクマ

  • 見分け方

目尻を横に引っ張ると薄くなるが完全に消えない。
日によって違う。

  • 使用アイテム

オレンジ系のコンシーラー

クマを上手に隠すためのコンシーラーの使い方

クマのタイプによって選ぶコンシーラーはわかりましたね。

コンシーラーにも使い方があり、使い方次第でカバー力が一気に変わります。

コンシーラーの使い方を詳しく解説していきます。

コンシーラーの上手な使い方

  1. まずクマの気になるところに、コンシーラーやコントロールカラーを点置きします。
  2. ポンポンと軽く叩くように定着させたら薬指で左右にスライドさせるように優しくなじませます。

目元には柔らかいリキッドタイプのコンシーラーか、筆タイプがオススメです。

スティックタイプのコンシーラーを目元に使用する際はコンシーラーブラシを使ってみてくださいね。

また、目元は乾燥しやすい部分ですので保湿成分配合のものを選ぶようにしてください。

スポンサーリンク

色白さんにオススメのプチプラコンシーラー ベスト3

それでは色白さんにオススメのプチプラコンシーラーを特徴とともにご紹介します。

<キャンメイク> カラースティック モイストラスティングカバー

カラーは豊富な6色展開
クマ・くすみ・色むらをカバーするものからハイライト色までバリエーションも豊富です。

密着力・カバー力が高く、少量でお肌の悩みをカバーしてくれます。

ヒアルロン酸、はちみつ、アーチチョーク草エキス、ハマメリス葉エキスなどの美容保湿成分配合のため乾燥しがちな目元にもおすすめ。

<キスミーフェルム> ハイカバーコンシーラー

肌に伸ばしやすいクリームタイプのコンシーラー
凸凹補正パウダー配合で厚塗り感のない自然な肌に仕上がります。

すっと肌になじんできれいな仕上がりが嬉しいですね。

ヨレにくく均一な肌色に仕上げるので口元や目元など顔の動きがある部分にもおすすめです。

皮脂吸収パウダー配合のため、長時間美肌をキープしてくれるのもポイント高し!
美容液成分配合のため乾燥した肌に潤いを与えてくれる効果も。

SPF30 PA + +

<キャンメイク> カラーミキシングコンシーラー

created by Rinker
キャンメイク
¥790 (2018/10/18 03:26:24時点 Amazon調べ-詳細)

なかなか合う色がないなら作りましょう!
自分色が作れるサラサラ仕上げの三色入りパレットコンシーラーです。

コレ1つで肌の悩みをしっかりカバーしてくれます。

4色展開SPF50 PA + + + +なのも嬉しいですね。

自分で色合いを調整できるのでこれ1つで目元のクマからシミまで全てカバーできるのが嬉しいですよね^^

カラー展開が豊富で、色白さんにもきっとお気に入りの色が見つかる商品をご紹介しました。

ぜひ、自分に合ったコンシーラー を見つけてみて下さいね。

色が白いからこそシミやクマはコンシーラーでカバーしよう

「色白は七難隠す」とことわざがありますが、色白だからこそシミやクマを隠すのって本当に難しいんですよね。

コンシーラーも間違えると暗すぎて浮いてしまったり余計くすみのようになってしまったりと合うコスメやコンシーラーの使い方を知るまで本当に苦労しました。

シミやクマが目立つとそれだけで疲れてみられたり、ふと自分の顔を見たときにもどうしても目について気になっていましたが、コンシーラーの使い方をマスターしてからはそんな煩わしさからも解放されましたよ!

私と同じようにシミやクマに悩んでいるならば、コンシーラーとカバーの仕方を変えてみてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

気になるシミを根本的に解決したいなら飲む日焼け止めがおすすめです。

飲む日焼け止めの持続時間、効果は?副作用はあるの?調べてみた
肌への影響を考えると、必須なのが紫外線対策。 でも、塗る日焼け止めって何度も塗り直したり、首回りに塗るときは洋服につい...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする