アクアドベンチャーで持ち込みOKなものは?飲食物やパラソル、簡易テントは可能?

三重県鈴鹿市にあるテーマパーク「鈴鹿サーキット」には大人から子供まで1日中楽しめるプール「アクアアドベンチャー」
があります。

こちらのアクアアドベンチャーは本当に楽しめるのでオススメなのですが、今年は特に暑いのでパラソルや簡易テントなど、日差しを遮るものがほしいですよね。

今回はアクアアドベンチャーに持ち込めるものについてまとめました!

スポンサーリンク

アクアアドベンチャーに飲食物は持ち込みOK?食べられる場所はどこ?

アクアアドベンチャーは基本的に飲食物の持ち込みOKです!

食べれる場所もプールサイドでの飲食はNGと書いてありますが、あとは特にNGとの記載がないので良識のある範囲であればどこでも大丈夫です。

外食に比べれば格段に安く家計にはありがたいのですが、夏場は食べ物の傷みが激しいのでくれぐれも気を付けてくださいね。

食べ物に対して特に規定はありませんが、カンと瓶の持ち込みNGです!

飲み物はペットボトルにするようにしてくださいね。

きちんと休憩をとらないと熱中症の心配もあるので、有料の休憩スペース、無料の休憩スペース、持ち込みのテントなどでゆっくりと休憩をしてください。

パラソルや簡易テントは使えるエリアはどこ?

パラソル、簡易テントの持ち込みもOKです!

簡易テントは縦横2mまでということですので、サイズの確認をしてから持ち込みください。
設置場所ですが、パラソル、簡易テントはプールサイドはNGとなっています。

設置可能エリアは、フリーテントエリア、アドベンボート フロンティア横エリア、万葉の森周辺エリアの3箇所のみとなっています。

となると、混雑時は激戦が予想されるので次に場所取りのコツをご紹介しますね!

スポンサーリンク

アクアアドベンチャー場所取りのコツは?

土日や連休などは混むので、早めに場所取りをすることをオススメします!

開園と同時に一斉に走り出して場所取りを始めるのですが、あっという間に日陰は埋まってしまうのです。

確実に日陰をゲットしたい方は必ず開園と同時に場所取りに行くべしです!

しかし混雑時は開園1時間前から多くの人が並んでいるので、結構ツラいですよね…。

そんな方は午後2時以降がオススメです!

午後には帰り始める人や、遊園地の方に移動する人も出てくるのでそこが狙い目です。

また、スムーズに場所取りをするためには準備も必要です!

チケットは前売りを購入しておきましょう。

簡易テントは必要ないと思うかもしれませんが、屋根付きの休憩スペースは大人気なのですぐに埋まってしまいます。

そんなときにテントがないと1日中楽しめませんので、邪魔かもしれませんが持って行った方が無難です。

場所取りさえしてしまえば、あとは楽しむだけですのでそこは頑張りましょう!

アクアアドベンチャーでも使える200cmジャストサイズのうえメッシュ加工だから濡れても問題ありません。

2.5kgと軽く簡単に設置もできるしたためるだけでなくキャリーケース付きで持ち運びも簡単ですよ^^

アクアアドベンチャーの混雑時期っていつ?無料休憩所を確実に取るコツは?
三重県鈴鹿市にあるテーマパーク、鈴鹿サーキットの中には「アクアドベンチャー」という子供から大人まで1日楽しめるプールがあります。 ...

アクアアドベンチャーに行くなら食べ物と飲み物、テントを忘れずに

今年は本当に暑いので、プールが本当に大人気です!

アクアアドベンチャーは子どもも大人も楽しめる広さもあるので、1日中遊べますよ!

イートコーナーも充実していますが結構混んでいて並ぶので、予めなにか食べるものと飲み物を持って行った方が思いっきり遊べますよ。

アクアアドベンチャーは平日も休日も多くの人が集まりますので、怪我や風邪などにはくれぐれも注意してくださいね。

アクアアドベンチャーを安く入園したいならこちらの記事をどうぞ

鈴鹿サーキットのプール、アクアアドベンチャーの割引はあるの?最安値はいくら?
三重県鈴鹿市にある鈴鹿サーキットはF1レースが開催されたり、遊園地があったりと子供から大人まで楽しめるテーマパークです。 鈴鹿...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする