岡崎花火大会の場所取りはいつから可能?おすすめ穴場スポット3選!

毎年大勢の人でにぎわう岡崎花火大会は、約2万発の花火があがることで有名な愛知県岡崎市で開催される夏祭りです。

年々有名になっていくせいか40万人以上を動員することもあり、ゆっくり見ることはなかなか難しくなっています。

今年こそはゆっくり花火を楽しみたい!というあなたに、地元住民しか知らない場所取り情報や穴場スポットをこっそり教えちゃいます!

スポンサーリンク

岡崎観光夏祭り花火の場所取りはいつから可能?

前日から場所取りしなきゃ間に合わないかな?と思う方もいるかもれませんが、当日でOKです。

熱中症の危険があるので前日入りは止めてくださいね!

花火が始まるのは夕方18時50分頃からですが、当日の早朝~夕方に場所取りをする人が圧倒的に多いです。

会場周辺はかなり混雑が予想されますので、場所取りする時は充分気を付けてくださいね。

スポンサーリンク

早めの場所取りが苦にならない方にオススメのスポット3選!

当日早めから場所取りできる!という方にオススメしたいスポットをご紹介します。
花火が綺麗に見えるだけでなく屋台が近いので岡崎花火大会を100%楽しめますよ!

それぞれの特徴も一緒にご紹介するので、参考にしてください^^

① 乙川河川敷(南側)

花火をかなり至近距離で見れることができ、さらに屋台も近いという最高の場所です!

視界が開けているので眺めも良く、仕掛け花火も見られます。
駐車場はないので、東岡崎駅周辺のコインパーキングを探してみてくださいね。

岡崎花火大会の屋台を存分に楽しむには?トイレ情報も教えます!
岡崎花火大会は約2万発もの花火があがることや約50万人を動員することで有名です。 2万発の花火も有名ですが、何と言って...

② 岡崎公園

岡崎公園は打ち上げ会場のすぐ隣の大きな公園です。

開けた広場がありますので花火も見やすく、トイレも自動販売機もあります。
駐車場は近くに臨時駐車場がありますのでそちらを使ってください。

③ 岡崎公園駐車場(芝生広場)

岡崎公園の駐車場が開放されているので、そちらも場所取りには最適です。

特に芝生広場はレジャーシートを広げてゆっくり見られます。
トイレも近く、屋台も近い、もちろん花火もよく見えます!

こちらも臨時駐車場を使ってくださいね。

岡崎観光夏祭り花火の穴場スポット3選!地元民が教えます!

あまり早くから場所取りには行けないけどしっかり場所をとってゆっくり花火を楽しみたい!!

そんな欲張りなあなたには地元住民がいく穴場スポットがオススメです!

特徴と一緒に確認してくださいね♪

① 篭田公園

会場から徒歩10分ほどの場所にある篭田公園は、会場か少し離れていることもあり子連れの方も多く訪れます。

ファミリーや団体の人にオススメしたいこちらの公園は、トイレあり、地下に有料駐車場ありです。

② 岡崎中央総合公園

地元では中総と呼ばれるこちらの公園は、会場から車で10分ほど離れた場所にあります。

山の上にある公園ですので見晴らしが良く、離れていても大きな花火はとてもキレイに見えます!

車で行き、ゆっくり花火を見たいという人にオススメです。

駐車場はとても広いのですが、トイレが近い駐車場は多少混むかもしれません。

③ 周辺スーパーの屋上

例年、市内の大きめのスーパーでは花火大会の当日は屋上を無料解放してくれています。

どこのスーパーでもやっているわけではないのですが、トイレも食べ物も揃っているのでやはり人気です。

快適に花火を見たいというかたにはスーパーの屋上をオススメします。

イオン、アピタ、コムタウンの屋上駐車場は例年人気でおそらく今年も開放されるはずですのでチェックしてくださいね!

子供をつれて花火大会に行く場合荷物も多いし、特に今年は暑いので熱中症も心配ですよね。

お子さんづれの場合はこちらの場所がおすすめです。

岡崎花火大会に子連れでゆっくり観たいときのおすすめスポットや場所取りは何時頃行くべき?
例年約50万人を動員する岡崎花火大会ですが、今年は猛暑ということもありどこでどう花火を観るのかも迷いますよね。 子連れ...

岡崎花火大会の場所取りは場所によって違うので自分の好み合わせて確認を

いかがでしたでしょうか??

乙川河川敷や岡崎公園付近は穴場スポットとしてよく紹介されていますが、実はそこまで穴場でもありません。

どちらかというと有名スポットです!

とはいえ、屋台が近かったり花火会場付近のため、岡崎花火大会を100%楽しみたいかたは早朝から場所取りをしておくことをおすすめします。

いやいや花火が楽しみたいのよね、子供がいるんだけど…そんなときは私が今回ご紹介した篭田公園、岡崎中央総合公園、スーパーの屋上を検討してみてくださいね!

今年は特に暑いので、場所取りにも細心の注意が必要です。

熱中症や食中毒などに気を付けて、楽しく花火を見ましょうね!

岡崎花火大会2018年の見所は?今年はいったい何発あがる?アクセスや穴場スポットまとめ
愛知県岡崎市で開催される岡崎花火大会は、 約50万人を動員する県内でも有名な花火大会です。 正式には、岡崎城下家康公夏まつり第70...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする