エアコン洗浄スプレーで掃除すると故障するって本当?自動掃除機能付きのエアコンの場合は?

今年も暑い夏がやって来ました!

エアコンはきちんと掃除してありますか?

エアコン掃除は洗浄スプレーを使うと良いと耳にしましたが、同時に故障の原因となるということも耳にしました。

いったい何が本当なのか、調べてみました!

スポンサーリンク

エアコンを洗浄スプレーで掃除すると故障する?

実はエアコンを洗浄スプレーで掃除すると一時的に臭いを抑えることは可能ですがキレイに内部を掃除することは難しく故障の原因になってしまうかもしれないというリスクがあります。

洗浄スプレーを使って掃除をする時には、まずはエアコンの取り扱い説明書をよく読んでみてくださいね。

薬局などで売られているエアコン洗浄スプレーの多くは洗浄スプレーというのはフィルターを外したさらに奥の熱交換器の部分を掃除するために使います。

ということは、エアコン本体を直接洗ってしまえる優れものと思いますよね。

確かに洗浄スプレーを使うと一時的にエアコンの嫌な臭いやカビなどを取り除くことができます。

ですが内部にスプレーの成分が残ってしまったりすることもあり、それによりカビが増殖してしまったり、エアコンの性能を落としてしまうこともあるようです。

また、洗浄スプレーがエアコンの電装部分にかかってエアコンの故障につながったり、洗浄スプレーでうまくホコリやカビを洗い流せたとしてもホースが詰まってしまい、結果水漏れを引き起こしてしまうということもあるそうです。

スポンサーリンク

エアコンの洗浄スプレーは、自動掃除機能付きのエアコンにも使える?

自動掃除機能付きのエアコンにも通常のエアコンと同じように洗浄スプレーを使うことは可能です。

しかし、注意点も同じです。

汚れのひどいものや年数が経過しているエアコンには洗浄スプレーは使わない方が無難です。

ちなみに、自動掃除機能付きのエアコンはフィルター部分を自動でお掃除してくれるという意味ですが、掃除不要という意味ではありません

フィルター部分も忘れずに定期的に掃除をしてくださいね。

エアコンに洗浄スプレーは使えるけれど注意が必要!

洗浄スプレーを使ったエアコン掃除は一時的に臭いを抑えることは可能ですが、プロではないので汚れが残ってしまうこともあること、カビが増殖する原因を作ってしまうかもしれないこと、故障するリスクがあることを、理解しておかなければいけません。

とはいえ業者に頼むと1万前後するのでなかなか気軽には頼めないですよね。

そんな時におすすめなのが業者さんレベルのエアコン掃除が自分でできるエアコンクリーナーの「エアコンクリーナーAg+消臭プラス」です。

created by Rinker
レジェンド松下
¥2,006 (2018/10/17 17:30:47時点 Amazon調べ-詳細)

マツコデラックスさんがやっている月曜から夜更かしで紹介されていたのですが、このクリーナーは業者さんがするようなフィルター奥にあるエアコンの金属部分を自分で消臭・カビ防止・掃除ができるという優れもの。

中までなかなか掃除ができず実はカビだらけ…なんてこともあるエアコンスプレーですが強力な水圧で奥まで洗浄できるようになっています。

また主原料が電解アルカリ水という水が主原料のため小さいお子さんやペットがいる家庭でも安心して使えます。

また、エアコン内部やホースなどを傷める心配もないんだとか。

なにも知らずにアースのエアコン洗浄スプレーを購入しちゃったのですが、こちらの商品に買い直しをしてエアコン洗浄をしようと思います。

最後までお読みいただきありがとうございます^^

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする