運転中でも片手で食べやすいお弁当は?ドライブデートにもおすすめお手軽レシピまとめ

配送業や朝早くから運転をして出かける場合、運転しながらでも簡単に食べられるお弁当があると嬉しいですよね。

ただ、運転しながら食べるお弁当の作り方にはコツがあります。

ワンパターンになりがちな片手で手軽に食べられるお弁当を作るときに役立つレシピやコツをまとめました。

スポンサーリンク

ドライブ中に食べるお弁当を作る3つのポイント

主人はたまに遠い現場まで仕事にいくことがあり、そういう日は必ず朝ごはんが運転をしながら食べるお弁当になります。

ただ、運転中という特殊な状況のため、「片手で食べられるお弁当」といっても作り方にポイントがあります。

余計な包装はしない

かわいく美味しそうにラッピングしたい気持ちもわかりますが、運転中に食べるなら食べやすいことが第一です。

ドライブデートならおしゃれな包装紙に包んでも剥がしてあげればいいですが、基本的には一口で食べやすいことが大前提なのはかわりません。

特に配送関係の仕事をしている旦那さんへのお弁当の場合、運転をしながら包みを外すのは一苦労。

ラップも外しやすくなるように、開けるところを少し折っておくだけでもだいぶ違います。

ふんわりやわらかではなくぎっちりきっちり

ふんわりしたおにぎりやサンドイッチは美味しいですが、ぼろぼろと崩れやすく運転中のお弁当には向きません。

おにぎりを作るならぎっちり握る、サンドイッチもラップできっちりくるんでラップサンドにするなど片手でも崩れないようにするのがポイントです。

くるくる巻いたサンドイッチを持ってお出かけだ~♪手も汚れず、食べやすいのでドライブのおやつにもピッタリです❤

ラップサンドにする場合、きっちりくるんで少しおいておけば形付いてラップを外しても崩れません。

普通の食パンだと少し分厚くてなかなかくるくると綺麗に巻けない上崩れやすいので、サンドイッチ用パンか6枚切りの食パンを半分に切って薄くして作ってくださいね。

おかずも一口サイズ

お弁当のおかずというと色々な種類がありますが、ドライブ中に食べるのであれば片手でつまめる一口サイズに作ることが基本。

とはいえ、片手で食べられるものとなると、おにぎりやサンドイッチ、おかずもウインナーなど手でつまめるものとワンパターンになりがちですよね。

そんなときはピックや爪楊枝に一口サイズのおかずをさして作るピンチョスなんていかがですか?

運転しながらでも食べやすく、全部につまようじをさしてみました☆

そのほか、こんなレシピも片手でつまめるのでおすすめです。

子供のお弁当に毎日入れています! これをすきまに入れるだけで地味〜に助かります♪ お弁当づくりの片手間に作れるので便利!
我が家の週末お楽しみメニューの一つ。片手でつまめる大きさで、おつまみにもよし!冷めても、しっとりやわらかでお弁当にも!

スポンサーリンク

逆の発想!おかずなし弁当もおすすめ

運転中に食べるおかずとなるととろみがあったりポロポロしているものはNGのため、どうしてもおかずに制約ができてしまい、ワンパターンになりがちです。

そんなときはいっそのこと、おかずを別にするのではなくおにぎりの具にしてしまうのもおすすめですよ。

おにぎりのおかずとして好評だったのは、

  • からあげ
  • プルコギ
  • 生姜焼き
  • そぼろ
  • きんぴらごぼう
  • ナムル(ビビンバっぽい感じになります)
  • たくあん
  • エビ天

でした。

基本的に小さく刻んでしまって普通の具と同じように握ったり、混ぜご飯にしておにぎりにしたりしても味が変わっておすすめです。

具材もとろみがなくて白米にあうおかずであれば大丈夫!
丼ものになるようなものであれば大抵美味しいおにぎりになります。

むりに三角にしなくても、おにぎらずをキツめに作るようにすれば大抵のものは包めます。

彩りが良く、美味しい具材を集めてみました。 運動会や遠足、毎日のお弁当に(✿˘艸˘✿) 具材は、大体、何でもOKです❤

また、時間に余裕があるのであれば海苔巻きもおすすめです。
野菜を取らせたい場合は、韓国風海苔巻き(キンパ)もいいですよ^^

簡単で見栄えもいいのでパーティにもってこい♪ごま油効果で冷めてもかたくならないのでお弁当にもオススメ!運動会やお花見に!

片手で食べやすいお弁当の作り方のコツ まとめ

運転中に食べられるお弁当を作る上でのポイントは

  • 崩れないようにきっちり作る
  • とにかく簡単に食べられるように一口サイズ
  • 余計なものは省く

が鉄則です。

うちの旦那の場合、朝はあまり食欲がないのもあり、運転しながらおかずを食べるのは面倒だというので、おかずをおにぎりの具にしてからは結構食べてくれるようになりました。

崩れにくく食べやすいので、小さめに作ってあげて子供のお弁当にもおすすめですよ(●´∀`●)

色々と試してみてくださいね♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする