赤ちゃんがいでも出来る蚊避け対策のコツは?蚊取り線香やピレスロイド系成分は使って平気?

ぷ〜んという耳障りな羽音や刺されると腫れてかゆくなるし…とイライラする蚊。

子供や赤ちゃんはよく刺されるため心配になるし、なにより赤く腫れ上がった姿をみるとかわいそうになっちゃいますよね。

小学生くらい大きくなったら別ですが、新生児や乳児など赤ちゃんがいる家庭でもできる蚊の対策にはどんなものがあるのでしょうか。

蚊取り線香は使って大丈夫なのかなど赤ちゃんがいる家庭でもできる蚊対策についてまとめます。

スポンサーリンク

乳幼児がいる家庭でも安全にできる蚊の対策は?

キンチョールなど防虫成分、殺虫成分にはほとんどディートが含まれます。

アメリカで開発された化学成分で2005年から「6ヶ月未満の乳児には使用しないこと」「6ヶ月〜2歳未満は1日1回の使用に止める」など注意書きされています。

アメリカでも生後2ヶ月の乳児の使用は禁止されているので、赤ちゃんがいる家庭で防虫、殺虫剤を使用する場合はディートが入っていないものを選ぶのがおすすめです。

蚊取り線香は大丈夫?

金鳥やアース製薬で販売されている蚊取り線香は、蚊の対策としてとても有名ですよね。

蚊取り線香の独特の匂いを嗅ぐと夏がきたな、と感じます。

蚊取り線香は新生児や乳幼児に問題はないのでしょうか。

蚊取り線香に使われているピレスロイド系防虫剤は安全?

蚊取り線香にも天然由来のものやハーブから作られたものがありますが、一般的な蚊取り線香はシロバナムシヨケギク(防虫菊)に含まれる成分とよく似た化合物であるピレスロイド系の殺虫成分が使われています。

ピレスロイド系殺虫成分は虫の神経系に作用して殺虫効果を示すと言われていて、人を含む哺乳類や鳥類が吸い込んでも分解酵素の働きにより、すぐに分解されておしっこなどと一緒に排出されるため無害とされています。

2〜3mgの蚊と人の体重差も加わり、ほとんどの場合無害と考えていいのですが、大量に煙を吸い込んでしまう、毎日数時間煙を浴び続けるなどの環境で使い続けるのは体にいいわけではありません。

少なくとも2〜3時間に1回は換気をし、窓辺や入口など蚊の侵入口に蚊取り線香を置いて赤ちゃんには直接煙がかからないような位置におくなど工夫をしながら使いましょう。

スポンサーリンク

蚊取り線香だけでなく、「蚊がいなくなるスプレー」にもピレスロイド系化合物は使われています。
すこしでも体に優しいものを…と考えるなら、天然素材のシロバナムシヨケギク(防虫菊)で作られた昔ながらの蚊取り線香もありますよ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

昔ながらの天然除虫菊蚊取りせんこう 線香立付(30巻)
価格:802円(税込、送料別) (2018/4/18時点)

昔ながらの天然素材だけを使っていて香料なども不使用の低刺激素材で作られています。

気になる匂いが少なく、つけると干し草を燻したような香りがするのが特徴。

刺激が少ないため化学物質過敏症の人も使えると人気です。

乳幼児がいる家庭におすすめの蚊対策 まとめ

  • ディート不使用のものを選ぶ
  • 蚊取り線香を使うならこまめに換気煙が直接かからないように使う
  • 物理的に蚊が刺せない環境を作る

ガルガル期や初めての子供だとどんなことでも気になってしまうし、愛する我が子を傷つけるものは全て排除したくなりますよね。

どうしても地域的に蚊が多い場合や化学物質を使った防虫・殺虫剤を使いたくない場合は昔ながらの蚊帳を使いつつ、アロマなどをうまく使うのがおすすめです。

虫が嫌うアロマにはゼラニウム、レモンユーカリ、ラベンダー、レモンなどがあります。

ルームスプレーとしてカーテンに吹き付けておくだけでも防虫効果が期待できますよ。
自分でも簡単に作れるだけでなく簡単に揃えられるものばかりなので自作もできます。

お子さんの夏休みの自由研究にもおすすめです。

蚊よけルームスプレーの作り方

・精油(レモングラス14滴、ゼラニウム6滴)
・アルコール(無水エタノール) 5ml
・精製水 45ml

<作り方>

1、スプレーボトルにアルコールを入れて精油を加えよく混ぜる
2、精製水を加える
3、気になるところ(カーテンや網戸)に吹き付ける。

※ 精油は揮発性のためこまめに吹き付けることで効果が持続します。

 赤ちゃんが蚊に刺された!病気の心配や乳幼児でも使えるかゆみ止めはこちらから

蚊に赤ちゃんが刺された!気になる病気や腫れ、かゆみはどうすればいい?
アウトドア中だけでなく、暑くなってくると困るのが蚊の被害! 大人でさえ嫌なのに、赤ちゃんが刺されてしまった場合「まだ小...

 蚊刺され予防に扇風機が効くって本当?

蚊対策に扇風機が効くって本当?薬剤を使わず安全に虫刺され予防をする方法
とにかく不快な夏の虫といえば蚊ですよね。 耳障りな羽音だけでなく、刺されるとかゆいとか意味がわかりません。 我が...

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする