花粉症で喉がかゆいときはどうする?効果のある市販薬や対処法とは??

鼻づまりや鼻水、目のかゆみが一般的な花粉症ですが喉がいがいがする、むずがゆいなんて症状を訴える人もいます。

鼻に効果のある市販薬や対策方法はたくさん紹介されていますが、のどの痒さに対する情報って少ないんですよね。

花粉やアレルギー症状による喉のかゆみに効果のある市販薬薬以外の対処方法について詳しく紹介していきます。

スポンサーリンク

花粉症で喉がかゆくなるのはなぜ?

妊娠してから目や喉が秋や春にかけてかゆくなったり顔が赤く腫れることがありました。
赤ちゃんに栄養を取られているせいかなと思っていたのですが、実はこれが 花粉症の症状 だったのです。

調べてみた結果、個人差はあるもののヒノキやヨモギやブタクサの花粉症の場合、スギの花粉よりも花粉が小さいため、鼻を通り越してのどの粘膜で炎症を起こしやすいことから、喉のイガイガやかゆみとしてアレルギー症状が起こる可能性が高いという結果がでています。

花粉症に限らず、アレルギーに対しての薬は、抗ヒスタミン薬、メディエーター遊離抑制薬、抗ロイコトリエン薬、ステロイド薬などを使います。

喉のかゆみやイガイガに効果のある市販薬を紹介します。

喉のかゆみに効果のある薬って?

基本的にアレルギー症状が出ている場合、抗ヒスタミン剤が有効です。
鼻炎薬であれば、だいたい抗ヒスタミン剤が配合されています。

そのため、アレグラやアレジオンといった、代表的な花粉症薬でも十分な効果が期待できると思います。

アレグラ アレジオン クラリチンどれが効く?強さや副作用、口コミまとめ
花粉症の市販薬といえば、アレグラやアレジオンが有名です。 また、2018年から薬剤師が在住しているドラックストアならク...

ただし、アレグラやアレジオンといった商品は眠気や口の渇きといった副作用を少なくするために開発された第2世代抗ヒスタミン剤に分類されます。

のどのかゆみがひどく、痰が絡んで眠りづらい、イガイガして不快感が強いのであれば処方箋薬ですが第1世代抗ヒスタミン剤のゼスラン、ポララミン、二ポラジンといった商品に変更するのも1つの手です。

また、喉にかゆみやイガイガが強く出ている場合、喉の粘膜が炎症を起こして腫れている場合があります。

そんなときはのどの炎症やアレルギー症状が出ている場合に、体の中で異常増加している酵素を抑え腫れや痛みを和らげてくれるトラネキサム酸が配合されている薬や、痰の切れをよくするL-カルボシステインや喉の粘膜物質の分泌を促すブロムヘキシン塩酸塩が配合されているものを選ぶのもおすすめです。

のどがかゆいときにおすすめの市販薬は?

  • ペラックT錠とアレグラを併用
created by Rinker
ペラック
¥996 (2018/12/16 19:22:59時点 Amazon調べ-詳細)
喉の痛みや口内炎によく使われるペラックT錠は使ったことがある人も多いのではないでしょうか。

ペラックT錠にはのどの痛みの原因である炎症を抑えてくれるトラネキサム酸が入っています。

トラネキサム酸の他にもカンゾウ乾燥エキスが配合されていて、主成分であるグリチルリチン酸は鼻や喉の炎症を抑えてくれる効果もあるんですよ。

粘膜の機能を正常にしてくれるビタミンB6・ビタミンB2・そしてビタミンCナトリウムの3種類のビタミンも一緒に配合しているため、粘膜が腫れて痛痒いときにおすすめです。

とはいえ、ペラックT錠にはアレルギーを抑える抗ヒスタミン剤は配合されていないので、アレグラやアレジオンなどアレルギー薬と併用して飲むのがおすすめです。

アレグラやアレジオンは併用可能ですが、パブロンや第一三共ヘルスケア、クニヒロなどで販売されている鼻炎薬のなかには抗ヒスタミン剤のほかにトラネキサム酸やグリチルリチン酸が配合されているものもあります。

併用するときは、箱の裏面に記載されている成分をしっかりみて薬剤師や登録販売者に確認してください。

  • ストナ アイビージェルS
抗ヒスタミン剤であるd-クロルフェニラミンマレイン酸塩に腫れを抑えるトラネキサム酸とイブプロフェン、喉の粘膜分泌を促すブロムヘキシン塩酸塩や咳止めのジヒドロコデインリン酸塩、気管支拡張成分の㎗-メチルエフェドリン塩酸を配合したリングルアイビー。

液体ジェルカプセルのため即効性も期待できます。

鼻炎薬に比べると抗ヒスタミン剤の配合量は少ないため、鼻水より喉の症状をどうにかしたい人におすすめです。

  • パブロンSゴールドW

気道粘膜クリア成分のアンブロキソール塩酸塩と気道粘膜リペア成分のL-カルボシステインを配合した喉の痛みや腫れに特化したパブロンSゴールドWは、気道粘膜バリアに特化した市販薬です。

鼻水止めに抗ヒスタミン剤のクロルフェニラミンマレイン酸塩が配合されているため、アレルギー症状の喉のかゆみにも効果が期待できます。

アイビージェルSがイブプロフェンを配合しているのに対し、パブロンSゴールドWは副作用の少ないアセトアミノフェンで腫れや痛みを沈めます。

眠くなりにくいものがいい、または15歳以下の小児に使いたい場合パブロンSゴールドWのほうがおすすめです。

スポンサーリンク

薬以外で喉の腫れやかゆみを抑える方法は?

薬を飲む以外にも喉のイガイガやかゆみを抑える方法はあります。
口コミや実際にやってみて効果のあった方法をご紹介します。

うがいをする

花粉症の場合、体についてしまった花粉を洗い流してしまうのが1番早いです。
そのため、喉のイガイガが気になるときはうがいが効果的。

水で行うよりも、カテキンが豊富に含まれる緑茶うがいのほうが効果があります。

また、鼻と喉の間にある咽頭部分の粘膜にも花粉がついてしまっている可能性はあるので、やっぱり鼻うがいは花粉症におすすめです。

子供でもできるコップで簡単な鼻うがいのやり方。痛くないコツや花粉症や蓄膿症、鼻炎への効果や注意するポイントについて
風邪や花粉症、アレルギー性鼻炎、蓄膿症(副鼻腔炎)におすすめされる鼻うがい。 痛そう、難しそうとなんとなくハードルが高そうに見...

口や喉の乾燥を防ぐ

マスクや加湿器を使用するなど、乾燥を防ぐだけでも喉のイガイガには効果があります。

花粉症薬を飲んでいる場合は特に、抗ヒスタミン剤の副作用には口の渇きがあるため、のど飴やお茶などでこまめな水分補給をいつも以上に心がけるようにしてください。

甜茶(てんちゃ)やべにふうき茶など花粉症に効果のあるお茶がコンビニでも手に入れることができるようになってきたので、この時期だけでも試してみるのはおすすめです。

また、ミント(メントール)が配合されたガムやタブレットを携帯しておくのも手軽で効果がありました。

メントールには血行促進や抗炎症作用があるので、粘膜の腫れを緩和し、鼻どおりを良くしてくれるだけでなく、ミントに含まれるミントポリフェノールにも、アレルギー緩和効果や、粘膜の腫れを緩和する効果があるという研究結果が出ています。

口呼吸をやめる

実は一番効果がある方法は、口呼吸をやめること。
口呼吸のくせがある人は、喉の粘膜がアレルゲンにやられて痒くなりやすい傾向があります。

どうしても鼻づまりがあると口呼吸になってしまいがちですが、意識して口呼吸をやめてみてください。

口呼吸をすると必要以上に喉や口の中が乾燥して粘膜が腫れやすくなるだけでなく、風邪をひきやすくなったり口臭の原因にもなります。

アレルギーで喉が痛い、かゆいときの改善方法 まとめ

花粉症などアレルギーで喉が腫れる、かゆいときは

  • トラネキサム酸やブロムへキシン配合の薬を飲む
  • うがいをして花粉を洗い流す
  • こまめな水分補給
  • マスクや加湿器で乾燥を防ぐ
  • 口呼吸をやめる

のが効果的です。

もちろん、症状が1週間以上続きなかなか改善されない場合は他の可能性も考えられるので早めに受診してください。
内科でも受診できますが、のどが痛い場合は耳鼻いんこう科がおすすめです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする