ホワイトデーのお返しに欲しいものを聞くのはアリ?本命や義理と状況別まとめ

バレンタインにもらったチョコレート。
ホワイトデーが近づくとなにを返そうか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

お返しをするなら喜んでもらいたいけれど、なにを選べば喜んでくれるんだろう…

相手がホワイトデーに欲しいものを直接聞くのって女性的にどうなのか、女性目線をまとめました♪

スポンサーリンク

ホワイトデーに欲しいものを直接聞くのって女性的にどうなの?

気になるホワイトデー。

欲しいものを直接聞くのってどうなの?とアンケートをとって見たところ、多くの女性は「相手との関係による」と答えた人が多かったです。

付き合っていて恋人同士または夫婦や本命の彼からのホワイトデーなのか、それとも義理のお返しなのか。

お互いとの関係によって、聞いて欲しいときと選んでほしい場合があるようです。

早速、シチュエーション別にご紹介します。

付き合っていて恋人同士または夫婦や本命の彼からのホワイトデーの場合

恋人同士や本命の彼からのホワイトデーの場合、お返しを聞いてほしいという女性が多かったです。

欲しいものを聞いて欲しいというよりは「ホワイトデーに一緒に買いに行こう!」とデートに誘ってほしいという回答が多い結果となりました。

確かに、彼女へのホワイトデーのお返しとして定番のアクセサリーなど、ピアスやネックレスやブレスレットならともかく、指輪などサイズもあります。

またアクセサリー類は欲しいものが、職場につけていけるデザインのものなのか、それともオフ用のものなのかで全く異なります。

本命の彼からのお返しであれば「大切にしたい!」という思いから、一緒に選びたいので聞いて欲しいという人が多い結果となりました。

もちろんサプライズで用意したいのであれば、一緒に選ぶものとは別にお花を用意したり、ディナーを予約してデザートプレートを用意してもらうのもいいと思いますよ♪

確かに、「もの」として簡単になにかをもらうよりも、「ホワイトデーの思い出」があると嬉しいなと、私も思いました。

彼女や本命のかたにお返しを贈る場合、思い切ってデートに誘ってみるのはいかがでしょう?

スポンサーリンク

義理のお返しの場合

さて本命の場合と異なり、職場や友達同士など義理のバレンタインのお返しの場合、どちらでもいいという回答が目立ちました。

お返しは欲しいけれどそんなに大げさなものだと気を使うし、かといってねだるのも違うし……と悩んでしまう女性が多いようです。

今はアレルギーなどの問題やコスメなどは匂いの好みもあるので、どうしても決められない場合は欲しいものを聞いてみてもいいかと思いますよ。

「お返しがないのは寂しいけれど、いらないものをもらってもな〜」というのが多くの女性の本音のようです^^;

ちなみにプチプラでお探しならこんなものがおすすめです^^

会社のホワイトデーのお返しに通販で買える低コストでも喜ばれるお菓子ベスト10
会社でもらったバレンタインデー。 義理とはいえ、嬉しいものですよね(●´∀`●) ただ、気になるのはホワイトデーをお返しをど...

義理のお返しの場合、大体の相場は同程度〜500円上くらいで選ぶ人が多いようです。

色々と探してみてくださいね♪

ホワイトデーのお返しに欲しいものを聞くのはアリ? まとめ

ホワイトデーのお返しに欲しいものを聞くのはアリかナシかですが、基本的に「全然OK♪」と答える人が多かったです。

バレンタインにあげたのに返してくれない人が増えている中、きちんとお返しをしてくれる気持ちが嬉しいと思う女性も多い印象を受けました。

片思い中の彼女の場合、聞くのは少し難しいかもしれませんが思い切ってデートに誘ってみるのもいいかもしれませんよ♪

素敵なホワイトデーを過ごしてくださいね^^

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする