生もの以外で華やかなちらし寿司を作るのにおすすめの具材紹介します♪

見た目にも華やかでお祝い事に嬉しいちらし寿司。

子供が小さかったり病後だったり、そもそも生ものが嫌いだったりするとなかなか海鮮を使ったちらし寿司って作れません。

ただの五目寿司だとなんだか味気ないし……

そんな時におすすめの、生ものを使わないのに華やかに見えるちらし寿司の具を紹介します。

スポンサーリンク

生もの以外でおすすめのちらし寿司の具は?

サーモンやマグロなど、彩りになるお魚が入っていると見た目にも豪華です。
お祝い事のちらし寿司は華やかに行きたいですよね。

生物を使えないときは、赤・黄色・緑の具を揃えて彩りを考えながら作ると綺麗に仕上がりますよ。

ちらし寿司におすすめ。い具材は?

彩りに欠かせないのはやっぱり
赤色のものが入るだけで、一気に華やかになります。

いくらやとぴっこなどは別のお皿に入れて、好きな人だけセルフサービスにしても喜ばれます。

    • カニカマ

カニカマは生物が苦手な人も好きな具材なうえ、余ってもお弁当やご飯の彩りにと大活躍の具材です。

本物のカニに似せたシーサラダもおすすめです。

    • 魚肉ソーセージ

基本的に離乳食完了期から食べられる魚肉ソーセージ。

無添加のものや子供用の魚肉ソーセージの中には離乳食期からあげられるので小さいお子さんのためにちらし寿司を作る場合おすすめです。

    • にんじん

人参は彩りの代表選手。
型抜きしても可愛いですよね。

    • エビ

エビは曲がっている形が老人を思わせることから長生きできるようにとお節でも使われる縁起物。
子供にも人気なのでちらし寿司にも混ぜやすい具材です。

冷凍のエビでも十分美味しくつくれます。

    • 焼き鮭

スモークサーモンもいいですが、生物が苦手の場合、焼き鮭はいかがですか?
甘鮭を買ってきて焼きほぐして混ぜても美味しいんですよ。

小さい頃生ものが食べれないときに、祖母がよく作ってくれたちらし寿司は焼き鮭ときゅうり、炒り卵のちらし寿司でした。

    • プチトマト

プチトマトを周りに飾っても綺麗ですよ。
混ぜ込むと果汁が出てべちゃっとなるので、上からいくらのように飾るのがおすすめです。

お料理の飾り等で写っているトマトの飾り切りによく質問を頂くので、簡単ですが写真で紹介させて頂きます❤

ひな祭りなど女の子のお祝いのときは、お花の形にデコレーションしても可愛いですよ!

ちらし寿司におすすめ。の具材は?

絹さやや三つ葉、カイワレなどちらし寿司に定番具材以外にもが綺麗なおすすめ具材はたくさんあるんですよ♪

    • えだまめ

冷凍の枝豆を使えば、サヤから剥く必要もなくてらくちん!
パパッと作りたいときにもおすすめです。

    • キュウリ

角切りや薄切りにしれ塩したものを混ぜるのもいいですが、華やかにしたい場合、ピーラーで薄くスライスするとリボンやお花の形へデコレーションとして使えます。

お弁当にいかがですか? 可愛いですよ。

必要分だけピーラーで剥いて、残りは刻んでしまうのもおすすめです。

    • アボガド

時間を置くと変色しやすいアボガドですが、レモンや塩水につけたり、レンでチンすると変色を防ぐことができます。

アボガドは冷蔵庫で保存するの?選び方のポイントや切っても変色を防ぐ裏ワザと一緒に紹介します♪
栄養価も高く、「森のバター」とも言われるアボガト。 女性に好まれる野菜の1つですが、私も大好きです。 ですが、アボガ...

スポンサーリンク

ちらし寿司におすすめ。黄色い具材は?

彩りに加えたい、最後の色は黄色です。
炒り卵や錦糸卵、厚焼き卵など卵で黄色を入れることはありますが、他にもオススメ具材がありますよ♪

    • ウズラの卵

うずらの卵は小さい見た目が可愛い食材。
着色してデコレーションしても可愛いですよ。

着色料は不使用!お家にある材料で簡単に色づけ。パーティやひなまつり、おもてなしやキャラ弁、イースターにもピッタリ!

ひな祭りやこどもの日など、鶏卵でお人形を作って飾るのもおすすめです。

もうすぐひな祭り♪散らし寿司の素で簡単カップちらし茹でたまごのお雛さまをのせ華やかさを出しました。お好きな具でトッピング

    • コーン

とうもろこしは使いやすい具材の1つ。
甘みがあるので子供受けバツグン!

ハムときゅうりと一緒にマヨネーズで酢飯に混ぜても美味しいちらし寿司になります。

生もの以外でちらし寿司を作るメリット

生ものが入っていると保存や衛生的にもお弁当には難しいですよね。

ですが、海鮮を除いたちらし寿司であればお弁当にも持っていくことができるので、子供の遠足や運動会など特別な日にもぴったりです。

また、五目ちらしの具材は大量に作って冷凍しておくことができるので時短レシピとして作り置きして置くのもおすすめです。

しっかりと煮詰めて水分を飛ばせば冷凍で1ヶ月は大丈夫ですよ。

酢飯に混ぜるだけで五目舎利がすぐできる!たくさん作って冷凍しておきましょう♪ちらし寿司のほか、五目いなりもいいですね。もちろん普通のご飯に混ぜればかやくご飯のできあがり!!

急な来客の対応など、時間がないときは五目寿司のたねが強い味方。

created by Rinker
テーブルランド
¥203 (2018/11/20 18:13:21時点 Amazon調べ-詳細)

これだけ混ぜても十分美味しいですが、おもてなしやお祝いの席なのであれば、海老や錦糸卵、絹さやなど彩りを足してあげるだけで一気に豪華なちらし寿司が出来上がります。

生ものが苦手でも豪華なちらし寿司は作れますよ!

お祝いの席のちらし寿司となると、マグロやサーモン、いくらなどが入った海鮮ちらしが多くなります。
ですが、紹介した具材で彩りやデコレーションを工夫すればいくらでも綺麗で華やかなちらし寿司が作れます。

色々と試してみてくださいね(*´ー`*人*´ー`*)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする