パブロンやルルなど風邪薬と葛根湯って一緒に飲んでもいいの?気になる飲み合わせや副作用は??

風邪のひき始めに飲むことが多い葛根湯や風邪薬

漢方薬と西洋薬だから一緒に飲んでも大丈夫なんじゃないか?と考えるかたも多いようです。
確かに漢方薬は食前や食間、風邪薬は食後と飲むタイミングも異なりますもんね。

風邪薬と葛根湯は本当に一緒に飲んでもいいのか気になる飲み合わせや副作用についてご紹介します。

スポンサーリンク

風邪薬と葛根湯って一緒に飲んでもいいの?

葛根湯は、葛根(かっこん)、麻黄(まおう)、桂皮(けいひ)、芍薬(しゃくやく)、甘草(かんぞう)、大棗(たいそう)、生姜(しょうきょう)と7種類の漢方薬で構成されています。

パブロンに限らず、他の風邪薬を併用するときには、

  • 麻黄(気管支拡張成分のエフェドリン)
  • 甘草(のどや粘膜の炎症を鎮めるグリチルリチン酸)

の過剰摂取にならないように注意する必要があります。

 葛根湯の詳しい効果や効能、副作用についてはこちらから

葛根湯の効果・効能を引き出す飲み方や気になる副作用、妊娠中の服用は大丈夫?
「風邪のひき始めには葛根湯」 こんなキャッチフレーズ、1度は耳にしたことがあるかと思います。 1番有名といっても過言じゃない...

葛根湯とパブロン

created by Rinker
パブロン
¥1,299 (2018/12/16 09:15:31時点 Amazon調べ-詳細)

「効いたよね 早めのパブロン」
CMでおなじみのパブロンは、常備薬として使われることが多いお薬の1つです。

パブロンにも様々なラインアップがありますが、ほとんどのお薬にメチルエフェドリンが含まれるため葛根湯との併用はおすすめできません

唯一、パブロンSゴールドW錠だけはメチルエフェドリンもグリチルリチン酸も含まれないため、成分的には服用は可能です。

パブロンSゴールドW錠と葛根湯と一緒に服用するとプレコールエース顆粒の構成成分と似た状態になります。

created by Rinker
プレコール
¥845 (2018/12/16 09:15:32時点 Amazon調べ-詳細)

 パブロンSゴールドW錠は主に喉のハレや炎症、熱っぽいときにおすすめのお薬です。

そのため葛根湯で効果のある症状というよりは銀翹散のほうがおすすめです。

葛根湯とルル

created by Rinker
ルル
¥1,762 (2018/12/16 09:15:32時点 Amazon調べ-詳細)

第一三共ヘルスケアから販売されているルルには、ルルAシリーズとルルアタックシリーズの大まかにわけて2種類のタイプが発売されています。

どちらも、気管支拡張成分のメチルエフェドリン、のどや粘膜の炎症を抑えるグリチルリチン酸を含むため葛根湯と併用すると成分過剰となる可能性があるため、おすすめできません。

スポンサーリンク

葛根湯と併用する時に気をつける成分とは

風邪薬にはエフェドリンやグリチルリチンといった、葛根湯と同じ成分を含むものが多く販売されています。同一成分の複数の薬から摂取すると、効き目が強くなり過ぎてしまい体に悪影響を与える恐れがあります。

また風邪薬には解熱作用があるものが多く、葛根湯の解熱作用と同時に働いてしまうと体温が下がり過ぎて思わぬ症状が出る場合があります。

基本的に葛根湯と別の薬を飲み合わせる必要もないのですが、局所的に頭痛や咳を止めたいなどどうしても飲み合わせたい場合は、薬剤師や登録販売者、医師に確認しましょう。

また、葛根湯エキスが入っている薬を選ぶのも1つの手です。

created by Rinker
日本臓器製薬
¥1,100 (2018/12/16 09:15:33時点 Amazon調べ-詳細)

葛根湯と風邪薬の併用は成分のチェックが必要

葛根湯は漢方薬のため副作用がないと思われているかたもいますが、それは間違いです。
漢方薬にも飲むタイミングや誤った方法で使うと副作用を引き起こすことがあります。

基本的に風邪薬と葛根湯の併用はおすすめできません。
わざわざ一緒に飲む必要もないお薬です。

ですが、併用したことによっていきなり重要な副作用が起きたり、突然なにか問題が起きる可能性はそんなに高くないので「すでに飲んじゃったよ!!」と焦らなくても大丈夫です。

麻黄に含まれるエフェドリンという成分を摂り過ぎると、交感神経を刺激してしまい、不眠、発汗過多、頻脈、動悸、全身脱力感、精神興奮といった副作用を起こす可能性があります。

また、甘草にはグリチルリチン酸という成分が含まれています。
この成分を摂り過ぎると、血液上昇やむくみといった症状を起こす偽アルドステロン症の原因になります。ほかにも、ミオパシ―という疾患を招き、筋萎縮や筋力低下といった筋肉障害を引き起こすケースがあります。

少しでもおかしいなと感じたら、素人判断で大丈夫とせずに、かかりつけの病院へ相談してくださいね。

早く良くなりますように^^

 葛根湯の飲み合わせ鎮痛剤や風邪薬、漢方薬についてはこちらから

葛根湯の飲み合わせ鎮痛剤や風邪薬、漢方薬について
風邪のひき始めだけでなく、冷えからくる肩こりや腰痛、頭痛にも効果がある葛根湯。 1番有名といっても過言でない漢方薬のため、...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする