妊娠中葉酸の取りすぎによるリスクや副作用、1日の上限はどれくらい??

妊娠するとまず、摂るように言われる葉酸
私も妊娠がわかったときにまず、葉酸のサプリを買いました。

妊婦さんむけの葉酸サプリもたくさんあるためどれがいいか迷っちゃうくらいですが、葉酸を摂りすぎによるリスクや副作用はないのでしょうか??

気になる葉酸の取りすぎによるリスクや副作用、そして1日の上限量についてまとめました。

スポンサーリンク

妊娠中、葉酸を取りすぎるとリスクや副作用があるの?

葉酸はビタミンB12と一緒に、赤血球を作る造血作用があります。

妊娠中は、血液量が増えるのですが血液成分も同じように増えるのではなく、赤血球などの血球成分より水分の増加量の方が多いので、結果として薄まった状態となってしまうので、血液が増加するとともに貧血になりやすい傾向があります。

そのため、造血作用がある葉酸を摂るように進められています。

厚生労働省では、妊娠初期の女性は、1日に400μg(0.4mg)摂取するよう推奨しています。
ちなみに、摂取量の上限は1000μg(1mg)とされています。

葉酸を取りすぎによるリスクや副作用って?

  • 葉酸過敏症の可能性

葉酸を1000~10000μg(1~10mg)摂取し続けると、葉酸過敏症を起こす可能性があります。

葉酸過敏症の症状には発熱・紅斑・かゆみ・呼吸障害などが知られています。

  • B12欠乏症の診断を困難にする可能性

ビタミンB12欠乏症とは、ビタミンB12 の摂取が不十分である、もしくは吸収不良が原因となって起こる症状です。

ビタミンB12は、妊娠中や産後は、胎児や乳児の発育に多く使われているため、妊娠するまえより積極的に接種する必要があるビタミンの1つです。
胎児の時に母体のビタミンB12が不足すると、造血が滞り、発育障害が現れたり、最悪の場合胎児が酸欠状態になり、流産してしまうリスクもあります。

とはいえ1日や2日耐容上限量を超えて摂取してしまったところで、すぐになにか問題があるわけではありません。
ですが、例えば1日1錠でいいサプリメントを毎日3錠摂取するなど、明らかに過剰摂取を続けると葉酸過敏症になってしまうなどリスクを引き起こす原因があるので、1日の容量をきちんと守ることが大切です。

葉酸のサプリを飲んでいる場合、過剰にならないように気をつけないといけないことは?

厚生労働省では、摂取量の上限は1000μg(1mg)と定めています。
葉酸は緑黄色野菜や柑橘類、海苔やレバーに豊富に含まれているビタミンのため、サプリメントでも葉酸を摂っていると普段の食事で過剰になるのではないかと心配になりますよね。

積極的に摂るように言われる葉酸なのに、「飲みすぎには注意!」と言われると、どれくらい摂ればいいのかわからなくなりませんか?

ですが、普通に生活している限り、葉酸を摂りすぎてしまうということはまずありません。

例えば、ほうれん草100gには100g中210μg、焼き海苔1枚(3g)には60μgも含まれます。
ですが、葉酸は水溶性のため茹でると水分中に溶け出してしまうだけでなく、熱にも弱いため、調理によって約50%が失われると言われています。

また、食品由来の葉酸はポリグルタミン酸型葉酸と呼ばれ、体内でも変質しやすく、全部吸収できるわけではありません。

ですので、食品から摂取する分には過剰になることはまずないといってもよく、日常生活で必要量葉酸が足りていること事態がほぼないと考えて大丈夫です。

葉酸には、天然合成化合物の2種類があります。

天然と合成化合物と聞くと天然のほうがいいイメージがありますが、実は厚生労働省が推奨している妊娠中に400μg以上の数字は合成化合物の葉酸です。

あまり知られていないのですが、葉酸の推奨摂取量は、食事と合わせて400μgではなく、食事以外に400μg必要と言われています。

実は食事由来の葉酸の利用効率はまだ解明されていません。
ただ、葉酸を摂取することで、神経管閉鎖障害のリスクが減らせることは判明しているため、厚生労働省では食事由来の葉酸摂取に加え、サプリメントなど栄養機能食品から1日に400μg摂取するように推奨しています。

たまに、サイトによっては「合成化合物の葉酸は石油由来のものだから安全ではない」という声もありますが、根拠も研究結果もなにもない思い込みによるレビューが多いため、注意が必要です。

赤ちゃんのことを考えると、確かに「なんとなく」でも悪いイメージがするものは嫌になりますが、本当に必要なものをきちんと科学的な根拠をもとに選ぶことのほうがはるかに大切なんじゃないかなと、私は思います。

葉酸サプリメントの多くは、例えば1粒に葉酸400μgを含むなど1日1粒を服用すれば十分な量になっているものがほとんどです。
これを一度に3粒飲めば1日の上限を軽く超えてしまうため、トラブルに繋がりやすくなります。

サプリメントの場合、決められた用量を守るようにしていれば特に問題はありません。

サプリメントは表示を守る。情報はしっかり取捨選択する!

妊娠がわかってから、とりあえず葉酸を飲むようにと勧めているサイトが多いのでサプリメントで飲んでいるのですが飲みすぎるとどうなるんだろう?と不安に思い調べて見ました。

必要以上にサプリメントで葉酸を摂取しないかぎり、葉酸の過剰摂取になることはまずありません。

風邪薬などと同じように、サプリメントも表示をしっかり守って使用することが大切です。
元気な赤ちゃんを産むためにも、毎日飲んでいきたいですね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする